• soma

【感謝は理性】最前線で従事している皆さんに感謝 

久しぶりにお会いしたメンバーさん


みんなお元気そうで何よりです


ホント


人それぞれで


今回の件で


休めないほど忙しくなったと言う方


ご家族が


出産やご病気で


いつもなら付き添いやお見舞いに


毎日行けるのが


今回は


自粛が終わった今でも


行くことができないという現状


そして


そんな医療に関わるお仕事をしている方は


『先生 ごめんね

参加はまだ辞めておくよ

もう少し落ち着いたら絶対復活するから』



わざわざ顔を出して下さったりと


もう


なんでしょうか


千差万別


みんなそれぞれの立場で


その立場で生きている


いっしょじゃないんですよ


だからこその


おもいやり


感謝なんですよね



この気持ちがいいですねありがとうございます


感謝です





とか言いながら


感謝


実は苦手です


なんかね


感謝しなさいとか


ありがとう 1000回とにかく


気持ちがなくても言うとか


苦手なほうのスピリチュアルさん


強要される


その言葉が欲しいからやるのって違うよ


とか


わちゃわちゃ


こんがらがる私


そんなところもあって


ありがとうがなかなな言えない私でした


でもね


今読んでいる本にも書いてあった言葉


いついかなる時でも感謝する理性 
By稲盛和夫著こころ

そう


感謝は理性なんですよ


YouTubeライブのラスト回で解説した


ヨガの智慧のひとつ


人間の構造を馬車に見立てた


人間馬車説


私たちは馬車をひっぱっている


感情である馬さんではないんですよね


馬車の奥に座っている主人


馬を操っている理性である御者が


しっかり


認知


判断ができれば


感情に振り回される行動はしません


『マスクすることがルールでしょ


私だって我慢してマスクをしているのに


あの人はしていない


マスクしろよ


しないなら出ていけよ』


持病があって


したくてもできない方もいるのに


そんな


相手を思う気持ちの欠如


想像力が働かず


感情のみで動く反応的な人たち


だから


楽しい人生とは無縁だし


これからの時代


もっともっと生き辛くなるでしょう


なぜなら


以前の私が


そうだったから


誤った認知を


だいぶヨガで修正できてきたから


やっと


こうやって


最近はありがとうと思えるようになったんだと思います





感謝できない自分がいたら


もしかしたら


感情の波に飲み込まれている証拠かもしれませんよ



追伸

ということで

立場はそれぞれ


本当に仕事がなくなり

収入がああーーーーーーーー泣 という

人間もいますし

全然そうじゃない方もいます

私のように

本当に給付金を

ありがたく生活費として

使わせてもらうのは

ありがたいわけであり

そうじゃない皆様

どうぞ!

バンバン使ってくださいな

内需の日本

感謝の理性がある

あなたならご存じなはず

観光も

実は

インバウンドの割合は2割だという

ちゃんとした数字 なので

内需の国

まだまだ第二波も否めませんが

経済も盛り上げていきましょう


私もまた

バンバン ばりばり 経済活動に参加できるように日々精進です


最後まで

読んで下さって

ありがとうございました




0回の閲覧

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle