• soma

リストラティブヨガ ヴィパリタカラニ

今朝


腰と肩に違和感で目覚める


うん!?


なんだろか!?



確かに昨日は寝苦しい蒸し暑さでしたよね


でもごろっと


仰向けで寝ていたはず


が・・・


私の足は


壁にあり


そう



このイラストは


片足だけ上がっていますが


実際の私は



両足を壁に立てかけ


リストラティブヨガの


ヴィパリタカラニ


いや


どちからとえば



布団の上で


ハラーサナのような形で


目覚める朝


ヨガをご存じない方なら


バックドロップホールドで目覚める


といえば


想像つくかと思います


もうね


びっくり


確かに


仰向けで寝ていたはずが・・・


どんだけの寝相


寝てまでヨガのポーズしている


ヨガ修行僧の鏡でございます


いや


そりゃ


バックドロップだもん


腰痛いさ


肩も痛いさ笑


ヨガも


使用上の注意を守って


適正に使わないと


副作用がありますのでご注意くださいませ


本来ならね


リストラティブヨガとは


長い時間


そうポーズによっていは15分間ほど


かけて


身体に負荷を掛けずに


リラックスを得


さらに


周囲と遮断し


身を委ねることで


休息を味わい


終了後は


リスタートを切って


今あることに集中していけるという


とっても心地の良いヨガです


その中のポーズのひとつで


壁を使って


3分から5分ほど


壁に足を持ち上げ


こちらも


リラックスからの


深い深い休息を味わえる


ヴィパリタカラニ

(通常のクラスでももちろん行います)


むくみに良かったりするので


この時期にぴったりです



あくまでも


3分から5分ほどでOKなので


私のように


いつからポーズをとっていたか


わからないほどだと


負荷かけまくりの


バックドロップホールドになっちゃうわけです


なんでも


ほどほど


ちょうどいい塩梅が一番いいのであります


梅雨入りして


蒸し暑かったり


はたまた


盛夏のような晴天であったりと


あがったりさがったりの気温の変化に


まだまだ


身体が慣れず


どうしても


やる気がなかったり


体調が悪かったりの時期です


どうぞ


そういう時期なんだと


自分に負荷を掛けすぎずに


ぼちぼち


ほどほどでいきましょう~



追伸

それにしても・・・


夢で


ヨガしていたのかなあー


うーぬ


新日本プロレスのリングにあがっていたのかしら


それとも


むくみを感じて


自然と身体がそう動いたのかしらね




50回の閲覧

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle