• soma

人前で話すからこその責任



ツイッターで


イソジンさんがトレンド入り


とうとう・・・


とうとう・・・





イソジン様♡まで結婚かあ



遠い目をしていたところ


全然違いましたね笑


ただ


これ


良い悪いとか


知事にガッカリとか


維新を指示するしないとかね


そんなことじゃないのですよ


人の前で話す立場の責任


といいますか


そこを改めて感じています


自分への自戒の念を込めて


今日は


書きますね


毎日


ヨガをお伝えしている場をいただき


多くの方といっしょに


ヨガを楽しみ


すこやかな人生を目指しています


私自身の経験


論文からの科学的


そして


インド哲学やヨガの智慧からの根拠の


お話をしています


また


毎月配布している


ヨガ通信も


参考文献などを必ず記入します


私もそうでしたが


ヨガをはじめるキッカケは


痩せたい


病気を治したい


健康になりたい


という


思いがある訳であり


その思いが深ければ深いほど


何かしらの


悩み解決のためのヨガになります


そして


今  


ヨガを伝えている多くの先生自身も


ヨガで


幸せになれた


痩せた


病気を克服した


人と上手に付き合えるようになったなど


いいことが


あったから


伝えている方が多いです


そんな経験から


ヨガで良くなりたい


わらを持つかみたい


助けて欲しい


そんな方とヨガをする場合


伝える側も


悪気無く


救いたい


救えるんじゃないか


そんな気持ちが浮かんでくるのも当然でしょう


ただ


その救いたいから


良かれと思って


皆さんの為を思って


伝えた言葉も


時に


混乱をまねく場合があります


だからこそ


ヨガを伝える立場の人間は


自分の精進を日々実践しながら


救えるという思い上がり


救いたいというエゴまみれにならないよう


冷静に


そこから離れた目で自分自身を眺める訓練を


貪欲に行うことが重要なんですよね


その客観視から


自分と一緒にヨガを楽しむ


生徒さん、メンバーさんを想像し


その先の創造していく


コントロールではありません


レッスン後


伝えた


そのあとは


受信した側に任せること


結果は手放すからこそ


意識的な行動が必要なんですね


やっぱり


ヨガのクラスは


クリエイティブだと思っています


暑い熱い想いを持っているからこそ


クールな自分と歩く


人数は少ないかもしれませんが


人前で話すといこうとは


公と認識すべきなのでしょう


さらに言うなら


もちろん


ヨガを伝えている方なら


新興宗教とヨガという


過去の大きな過ちを学んでいると思います


時代を揺るがすような


危険性を持っていること


今一度確認しましょう


今日も暑いです


ご自愛くださいませ

28回の閲覧

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle