• soma

台風の後 先人の智慧に想いを馳せて

最終更新: 2019年10月14日

台風19号


各地で大きな爪痕を残しています


被災された方には心よりお見舞い申し上げます


そして今 なお被災されている方も多くいらっしゃいます


少しでも早く救助され


皆さんの日常が戻ることを心よりお祈り申し上げます




皆様はいかがお過ごしでしょうか


三島は32.9℃を記録したそうで


本当に暑いです


台風一過とはよく言ったもので


今朝はこんなに美しい富士山が顔を出してくれました


狩野川台風


この言葉を聞いただけで


地元の人間の心がどれだけざわついたことか


もちろん


私は経験していませんが


祖母と父から


どれだけの威力があり


どれだけ壮絶だったか


ここには書けないほどの悲惨な姿を聞いています


その教訓から


父が選んだこの土地は


おかげ様で


エグラレるような恐怖を感じる


暴雨風ではありましたが


断水・停電・避難もなく


無事にここにいます


しっかりと


自宅も完全防備しての実家への避難ですので


自宅も何事もなく


ほっとしています




小さいころから避難訓練を日常とし


火災と地震の避難訓練を間違えてしまった教師が


即 異動になるという逸話があるほど


防災意識を誇る静岡県


私自身も防災意識には自信を持っていましたが


台風にはもっとこうしたほうがいいんだという


新たな知識が持てました


そして


何よりも


祖母が何度も言っていた


絶対こういう場所には住んではいけないという


あの知恵


昔の方だからこそ


知っている地形など


これも


ないがしろにせずに大切にしていこうと


思ったのです


そう先人の智慧


もちろん


狩野川台風という大きな災害経験があったから


河川整備がすすみ


今回ギリギリのところで踏ん張った狩野川


決壊がなくて本当に良かったと思います


だからこその温故知新


先人の智慧を大切にしながら


新しい道を歩んでいく


まさにヨガもそうだと思うのです


伝えていく立場にある私にとって


さらに


身の引き締まる想いとなりました




そして


『先生、インド大丈夫?』


と多くの方にご心配をいただいての帰国


正直


帰国してからのほうが


身の危険を感じるという経験


どこだから


ここにいるから


安全ということはなく


どこにいても


自分の命は自分で守る


意識は大切なんだと思います





とはいえ


ここから少し下った場所にある市町村では


多くの被害がありました


災害ボランティアも募集しているようです

(2019/10/13現在)


●台風第19号による災害ボランティアの派遣について、

ボランティアを要請したい人

およびボランティアに参加したい人は

函南町社会福祉協議会専用窓口(090‐2619‐3112)

にご連絡ください。

 函南町ホームページより




少しでも早く

 みなさんが いつも に戻りますように


shanti soma





静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle