• soma

批判・非難・文句・悪口マミレはチャンス~自分と向き合う方法三選~

なんであの人こんなことができないのかな なんでやってくれないの なんでみんなもっとちゃんとやらないの

あの人達のやっていることは違うよね あの人がちゃんとしてくれないから 私に迷惑がかかる こんな上司の下だから 私は不幸 批判・非難・文句・悪口を ついつい 言ってしまう時ありませんか? なぜか 周りのことばっかり 気にってしまってイライラすること 私はあります そんな時は →が外に外に向いている時なんですよね そう 自分の軸から離れているサインです あーそっか 自分のことより 他人や周囲のことばかり 見ていたんだなーと いわゆる 他人軸で生きているから辛い そんな時は その外に向いていた意識を 自分の方向に戻すチャンスなんです 私達の目は 外を見るようにできているので 外側へ意識が向くのは致し方ないですよね だからこそ 内観する習慣 自分を客観視する癖をつけると 自分軸で 自分の人生を歩めるのでいいよという 先人たちの知恵が ヨガであり インド哲学です ❝あなたの全人格を分析せよ 絶えずあなたの注意を内にむけるようにせよ❞ 近代ヨガの聖者 ラーマナ・マハーリシも言っています 注意を内に向けること そう瞑想です 瞑想か・・・ 苦手だな そんな方も多いと思うんです そんな方には 自分をみつめる

もう少し簡単な おススメ方法を3つお伝えしますね ①ヨガしましょう またヨガ!? と言わないでくださいね

皆さんが楽しんでいる身体を動かすヨガは 自分を常に客観視する癖付けになります ポーズをとった時の自分の感覚はどうですか?

隣の人はできているのにと思った瞬間に もっとバランスは崩れたり できないと焦っている時の呼吸の乱れなど 常に自分を見ていきます このポーズをしている時に行ってることが 外への意識を内側に向ける訓練になります これがヨガなんですね なので

身体が硬いとか運動苦手が関係ない所以です ぜひ ヨガクラスに参加してみてくださいね

②書く瞑想

こちらはペンと紙さえあればできるので 一番お手軽かもしれません とにかく 自分の感情をばーーーーーーーっと 書いてみる 隠すことなく 全部書き出してみる 書いた紙は びりびりに破いて 誰にも見られないように 捨ててOKです ※今回の内容とは少し異なりますが 書く瞑想をYouTubeにアップしていますので よろしければ

今の正直な自分を可視化することで 冷静になれます もちろん感情も吐き出せるので すっきして さあ 踏み出そうと前を向くことができます ③プロにお願いする セッションや カウンセリング こちらのプロにお願いしましょう お友達や近しい人に 愚痴を零すよりも プロにお願いしたほうが 断然気づきの生まれが違います 近しい者同士だと ただ単にどちらかの負のエネルギーを 渡し合うだけで 後味悪いですよね なのでぜひ プロに話を聞いてもらいましょう ぜひ ご自分に合う 向き合う方法トライしてみてください もちろんね 瞑想に慣れて 瞑想が身についているのが 一番かと思います 瞑想苦手な方は もし良ければ 私も 瞑想クラスを行っているので ぜひお問合せ下さいね ※こちらも良ければYouTubeで瞑想について アップしていますので よろしければぜひ


ネガティブな感情 私自身も 悪だと認定して 見ないように

感じないように 覆い隠していました でも 私達の世界は 相反するものから成り立っています なので いい悪いとジャッジをせずに ポジティブもネガティブも 両方持っていて当たり前 ネガティブを見ないふりして

他人軸で生きるよりも

それも私の一部と

冷静に受け入り ただただ見つめ注意を内側に向けていく


他人の分析よりも

まずは自分の分析


環境や人のせいにする時こそチャンスです いい悪いとジャッジをせずに 向き合って

自分を徹底的に分析してみましょう




閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示