• soma

男性もヨガしましょう

いまだに


というか


やっぱり地方だからか?


うん


ヨガ=女性


という方多いようです


確かに


ヨガの先生・イントラさん


女性ばかりですもんね


でも


インドでは


ほとんどの先生が男性であり


これは社会の成り立ちといいますか


歴史的なものの違いなど


一筋縄ではいかない解釈ではありますが


とにかく


男子・女子関係なく


ヨガは楽しめるものなのです



でも


なかなか


ヨガのクラスに参加するのは


女性が多い実情


だからこそ


私が


スポーツクラブ・ジムでお仕事を


引き受けさせてもらっている


理由のひとつでもあるのです


そう


男性向け


男性も楽しんでもらいたい思いなんです



問題は山積みであろうかのWHO


そのWHOが今後


社会的に問題になるであろう疾病を予想しているのをご存じですか?


これから


社会的にも経済的にも負担になってしまう疾病は


糖尿病のような生活習慣病ではなく


2030年はうつ病だろうと発表しています


なので


厚生労働省も4大疾病から


5大疾病とし


精神疾患を加えているのです


メンタルヘルス


いかがですか


あなたのメンタルはすこやかですか?


今回のコロナ禍


いかがでしょうか


怖いのは


細菌よりも


人間であるという現実を目の当たりにしてしまった私たち


免疫力も含め


自分のメンタルを守ることの


重要性を感じている方は多いと思います




え!?


女性のほうがうつ病になりやすいというデータがあるのに


なんで


男性にヨガなの?


と思ってらっしゃる方


そうなんですよね


女性はホルモンバランスの関係だったり


妊娠・出産などの大きな人生のイベントもあるから


なりやすい因子があると言われています


だからこそ


みんな


言われなくてもちゃんとヨガしている


さすが


直感力!


女性はわかっているんだと思います


本能でしょうか


脱帽です


一方


やらないでしょ男性はヨガ


言われてもなかなかやらない


でもね


男性だって


うつ病になります


女性と異なるところは


弱くてはいけないなどの固定概念が強く


隠そうとし 


通院が遅くなり適切な治療を受けず


自死に至る傾向があるのは男性だそうです




結局は


男子・女子関係なく


やっぱり


ヨガを楽しんでいただきたいところに落ち着きます


なぜなら


ヨガは心の安定を目指しているものだからです


痩せる


身体が柔軟になる


キレイになる


姿勢がよくなる



全部おまけ


うれしい副産物であり


本筋は心です


精神です


魂です


でもね


やっぱり


スタジオやカルチャーセンターはどうしても


女性ばかり


そこに男性一人は相当の勇気が必要です


だからこそ


最も入りやすいクラス


スポーツクラブ・ジムさんでのヨガレッスンを


担当しています



そんな思いの中


先日


なんと


男性のほうが多いご参加の


レッスンでした


ありがとうございます


うれしかったですね


だいじょうぶです


もう既に男性性と女性性の統合という


頂間近な


中性的な講師です笑


安心して参加してください


マインドフルネスに重きをおいたクラスで


メンタルの安定を目的にしています


ぜひ


いっしょにメンタルヘルスとしてのヨガ


ごいっしょください!!!!


担当している スポーツクラブさんはこちらです

○清水町 スプラッシュ 

○富士市 ゴールドジム富士静岡

○伊豆市 百笑フィットスパ倶楽部










0回の閲覧

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle