• soma

集客の苦しみ/世界観って作りこむものなのか?!

最近 ネットの付き合い方が変わってきた ヨガ講師の野中由美です 2019年これからは ネットでも お仕事をしていきたい なんてうっすら思って過ごしていた日々 そんな時に 世界的な 感染症で仕事がなくなり さらに ネットの重要性を痛感した2020年 ネット集客 ネット販売 SNSを活用エトセトラ パンデミックで お仕事がない期間 手あたり次第に 必死に学んできました 結果 2022年現在 ネットから離れております(笑) YouTubeチャンネルも 楽しく 発信していましたが 現在休止状態です だのに チャンネル登録をしてくださっている皆様 感謝しかありません ありがとうございます

『あなたの世界観は何?』 集客・マーケティングを学ぶと必ず聞かれます インスタも スマホで見る画面 最初の数枚は 統一感を持たせないとダメ YouTubeも 自分の身なりから 背景まで あなたの世界観で統一しないと いやブログもフェイスブックも 全て ペルソナを作り その人に役立つ情報を発信しないと 誰にも見られない 意味のないものになるよ 人間の悩みは お金と人間関係と健康だから そのうちのどれかをチョイスして 発信しなさい サムネにも流行はある タイトルも 健康になるヨガの5つの方法 ヨガが上手になるには〇〇が大切 などなど 学びの時に必ず言われました いわゆる 集客という数字を求めることには そんな手法が必要だから

ですよね ですよね 広告代理店で働いていた私 実はごめんなさい 知っとりました 神田先生ファンだし ものすごく大切で このマーケティングがあるから物は売れるし 成功もする うんうん それはそうなんだけどね 本当にその伝え手が伝えたいこと 本当に思っていることを どう伝えるかを試行錯誤して 工夫していくのは 大賛成だけど そこに世間の流行りや 人からどう見られるか 人をどうやってコントロールしていくか 不自然に築き上げていく作業 なにか そこには嘘があるようで・・・ マーケティングの本質はそこではないと わかっていても 苦手で 足を洗った広告業だったんですよね のど元過ぎれば熱さ忘れる 苦手で辛かったあの想い 人間ってすぐ忘れます そこからの 元の木阿弥 自分が苦手なことを ヨガの仕事がなくなるという恐怖心から

性懲りもなく 手を出していました


人が集まってくれる作為的に 人工で作りこまれた世界観!? 世界観って そもそも その人の人生・生き方・あり方なんじゃない!? 役に立とうがたたまいが そんなのどうでも良くて ヨガが好きで ヨガですこやかになったから ただただ ヨガ哲学を伝えたい それだけでいいんじゃない なんて 最近思っております そんな風に思うのは 見る者見られる者が変わったから そう 人から見られる私じゃなくて 私が見ている私 プルシャとプラクリティって こういうことなのかと やっとサーンキヤ哲学の二元論がわかった感覚 って すいません このサーンキヤ哲学の概念は またちゃんと解説をアップしますね そんな 集客の苦しみ・世界観について 再確認できたのは 何気なく見たYouTube



とても共感してみていました そうなんですよ 実際 自分も本当に伝えたいことしか このブログのみで書いて 他は今やっておりません 見るYouTubeも最近 洋楽プレイリストか 猫ちゃん もしくは お子さんの成長は見ていますが なんだろ 以前見ていたチャンネル 引き寄せ的お得情報・吉日 金運アップの食べ物 私の不安にアプローチしてくれているねという動画は 見てません 作為的な世界観を感じてしまうものとは 無関係なものしか見なくなりました (具体的なトレーニング方法の動画は見てるね♡ miyakoさんとか大胸筋が歩いてる岡田先生とか) 以前は ネットで集客や マーケティングを パンデミックに対する不安から 自分だけ助かろう どうにか稼ごう アタシはその列車に乗り遅れないようにするもんと 色んな 占いやスピリチュアル動画を見ていましたが

今は このアズチャンネルさんしか 見ていないかな とは言え 動画でアズさんもおっしゃってますが 私もヨガを伝える職業柄 伝えたいから ヨガ講師をやっているわけだし 集客 人数が少なくていいとも思っていません それは 通常のレッスンもしかり ただ このご時世 もう嘘は通用しない時代です 自分に嘘をつき 作り混み ヨガの先生であろうとする方は 正直集客は苦しい状況です じゃあどうするか そうなんです まずはあり方なんですよ その方自身の人生はどうなのか まずは自分であり その上で なぜヨガを伝えているのか そのテーマは いったい何なのか! この掘り下げがとても大切です なんて 偉そうに言っている私ですが 長くヨガを伝えていると この集客で 揺らぎ下を向いてしまうことは多々あります そんな時は 必ず 人の目ではなく 自分の目 私が見ている今の私の人生を確認します 一歩進んで二歩下がるような そんな繰り返しですが そうやって 少しずつ歩んできたように思います その歩みを 今回の養成コースでもお伝えします そうなんです 集客については マーケティングではなく まず自分 自分はどうなのかの掘り下げであり そこから

自分もヨガ参加者さんも

取引先も社会全体も

四方が良くなるようなヨガレッスン



そこをしっかり学んでいきます



さあ

ただ在ることをヨガで学び

あなた独自の内側からあふれ出る世界観で

すこやかに歩んでいきましょう!!!!



※広告業・マーケティングや 今まで学んだこと お世話になった皆さま 学んだ仲間を否定しているわけでは決してございません 感謝感謝です ただ もう自由に 自分の目でやりたくなっちゃっただけなのです

閲覧数:46回0件のコメント