• soma

他人の評価でしか判断できないからツライ


やりたいこと100個書く

新月に願いごと

毎日アファメーション

やりたいことみつけよう!

好きを仕事にする

ホントに素敵なことだと思います

今日は

その行動を起こす以前の

そもそものお話しを書いてみます

前回のブログ おすすめのヨーガスートラ本の続きです

なんだか最近 うまくいかない

ツライなあという方

読んでいただければうれしいです

ヨーガスートラという

ヨガ哲学の経典があります

マニアなので

色んな訳・解説本をあたくし読んでますし

持っております

ですので

生徒さん、貸してほしいよ~という方 お気軽に声を描けてください

その色んな解釈を読んでいて

ふと思ったのです

解釈はその人のあくまでも解釈

そもそもの翻訳のみを知りたい

そして

自分でヨーガスートラに書かれている理論を実践した結果

私なりの解釈が一番いいんじゃないかと・・・

なぜなら

解釈を人任せでいいのか

楽ですけどね

楽なんですけど

それよりも実践して自分なりの解釈をみつけるのもヨガの道

そもそも

ヨガはグル(師匠)という存在はいますが

あくまでも

光を照らす存在で

自身が進むヨガの道を照らしてくれる

街灯といいますか

その人自身をまるっと信じて

その人の言うとおりに行うものではないんですよね

そうやって

自分の足で一歩ずつ歩くそんなヨガだからこそ魅了されたんです

これ

何もヨガだけではなかった

普段の生活でいかがでしょうか

私達は自分の解釈を人任せにしていませんか?

私ってどういう人間

自分で自分を解釈しようとしない

客観的に冷静にいい悪いとジャッジせずに観ることができず

他人の解釈で判断する

そう

人から褒められたら アタシスゴイっしょ

人から褒めらないから アタシダメ人間

人の評価でしか判断できない

ということは

判断材料は 他人の評価のみ

だから

ツライ

それはそもそも自分で自分を解釈するという発想もなく

いい子でいればいい

褒められなければ存在価値がない

そんな思考癖

以前

私もそうでした

全くヨガとは無関係の派遣社員のころ

いつかインドに行って

ヨガを教える立場になって

ヨガだけで暮らす

そんなことを目標にしてゼロから35歳で出発

少しずつ目標を達成した私に

友人達は 

『よくやったねすごいね 頑張ってるよ』

そんな風に言ってくれてます

でもね

全然自分は満足していない

全くダメダメ

身内に褒められても意味がない(ごめんね ひどいよね~)

なんだか一ミリも 満たされない

いや