• soma

ヨガ通信№2 実行する力 サンカルパシャクティ


インドとヨガを愛する私somaが、ブログにてヨガマメ知識をご紹介

身体を動かすポーズ(アーサナ)だけではなく、

歴史や哲学 文化等 

今まで 学ばせて頂いた事を少しずつ皆さんと共有できればと思っております

そんな想いのインドヨガ哲学講座

今回で二回目でございます

第一回目 ヨガ通信№1 今日も元気にハリオーム 

サンカルパ シャクティ

って聞いたことありますか?

お寺や吉原ヨガの方なら

おなじみ

毎年新年に瞑想のテーマにしてますもんね

早いもので、新しい季節 新年度スタートしましたよ

ということは

2018年も既に1/4が終わるというこの事実

月日のたつのは早いです

ところで、みなさんヤルヤル詐欺に陥ってませんか?

2018年新年あけて おっしゃ~

あたしこれやる

なんて

私はけっこう張り切ってお友達に話したりもしたのですが

全然実行できていない

三月にアタシ香港行くのさ

なんて

言いながら

香港のスターフェリーに見立てた

横浜のシーバスでごまかすと言う(笑)

私はこうする!という決意を

ヨガでは、サンカルパシャクティといいます

サンカルパ=意志、シャクティ=力という意味

インドでのトレーニング受講の一日目、

全員 自分の成すべきことを宣誓として紙に書いて 

レッスン場所に貼り出しておきました

そして、自分の心が迷ってしまった時には、

なぜこの場所に自分がきたのか

初心をいつでも確かめられるようになっていたのです

何度その宣誓を見直し、心の支えになったことか・・・

この力、やるやると言って口に出したのに

できないことが続くと

その実現する力はどんどん落ちていくそうです

ヨガでは、やろうと思ったことを実現する人と

しない人の差はこのサンカルパの力の差と言われています

そういえば 『あたしねこれやろうと思ってるの』と言い続けてることほど 

実現しないというか、口ばっかりだなーと感じることは多々ありますよね

特にダイエット・・・

有言実行を重ねるほど、サンカルパの力は強くなり、

有言不実行ばかりだと力は 実現の力は弱くなる

なるほどなあ・・・

最近つくづく思うのは

この有言実行の先に

結果を気にしすぎてないかどうかというところも

ポイントだと思っております

絶対にやろうと

完璧を求めると

かえって頭の身体もガチガチになり

一歩前に進めないというか

足が重くなり

全く楽しめない

完璧にちゃんとやろうなんて思わずに

とりあえず行動でいいんだと思います

『ごろーちゃんの舞台挨拶行きたいよね 

うん うん

行きたい行きたい

きっと行けるよね~』

とお気楽ポンで

ヘラヘラPCでチケット予約したら

あれ~

うっそー

ちょっとつながったよ

どどどどどどどうしようと

手が震えて座席指定に戸惑いながらも

結果

幸せな吾郎さまとの時間をニヤニヤ楽しめる

例えがスマップだらけで申し訳ない(._.)

絶対吾郎さまに会うんだフガフガ!

という執着を手放し

頭で行けるかなどうかな

なんてただ考えたり

構想を立てるだけじゃなく

行動してみる

継続してみる

どうでしょうか、2018年まだ間に合います!

新年度のこの4月にサンカルパシャクティしてみませんか?

もう一度自分自身と向き合って

こうして欲しい、こうなって欲しいと受け身ではなく

再度自分のやることを能動的にとらえ 

今に心を置いて行動してみましょう!

■ ヨガのことならお気軽にご連絡を → ☆

■ フェイスブックやってます~ 

ブログ更新情報もこちらで ↓

ヨガ講師野中由美  https://www.facebook.com/yogasoma.net/

□結論 横浜シーバスで香港行った気になっているのでギリセーフ

    実行したということにする!

#インド哲学バガヴァッドギーター #クソ野郎と美しき世界新しい地図スマップ稲垣吾郎 #三島市マインドフルネス瞑想 #沼津三島清水町函南町伊豆の国市ヨガ教室

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle