• soma

敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント 読書感想文


『ビックリです!

先生は明るく元気で社交的なのかと思ってました』

以前

ヨーガ療法の臨床サンプルとして

性格診断や心理判定のポムスを受けた結果

行動的ではあるが内向的との診断でのこの言葉

意外だったようです

ふふふ

そーなんですよ

アタシ内向的です

だからこそ

ヨガの心理的論理に引かれたのでしょう

でも

その内向的である自分を認めていませんでした

これは

バブルを経験した私達には多いように想います

あの頃 人付き合いが悪かったり

友達が少ないと

ネクラ ネクラ と

明るく元気で社交的でなければ人間じゃない

それくらいの世相だったように感じています

だから

ハッピースマイルラブリーソーマを演じていました

もちろん

ハッピースマイルラブリーが性根からだったらいいんです

それが悪いなんて言ってません

いいんです

嘘をついていなければ

でも

私は長いこと嘘をついていたので辛かった

さらに

嘘をついていることを

絶対周囲にばれないように慎重に嘘に嘘を重ねいたから疲弊していた

その疲弊さえも感づかれないように

演じていたので辛さの上乗せ

プラス内向的な自分を裏切っていることにも

罪悪感で責めていた

生き辛さのスパイラルへ

生き苦しくて当然です

いいんですよ

敏感でも

内向的でも

自分にもまわりにも嘘をつかなくて大丈夫です

こちらの本は

尊敬している編集者さんがおススメにあげていた本

とてもやさしくわかりやすく書かれています

一番最初に

敏感か内向的かのテストがあるので

さらに自分と向き合いやすくなっています

今 言えること

内向的な反面

お笑いをやったりと人前に出ることは一切苦にならず

でもパーティや世間話が大の苦手な割には営業にしれっと行き

独り旅が大好き

そんな

ひとつの型にはまらない自分に混乱はありましたが

自分でそれでいいと認めるとラクになる

そう思ってます

それが唯一無二としてこの世に生まれてきた自分

だから大丈夫です

そうやって

自分と向き合う時間に喜びを感じ

俺流で自分の足で歩いていくと

必ずそのことを

あーだこーだー言ってくる人もいます

『えっえっ!?

ソーマさんってずっと独りでやってきてるんですかあ?!

パートナーって今までいないんですかあ~!?』

1人の時間が長いことを孤独と捉えて

それが可哀そうで気の毒だと

マウントをかけてくる人も実際いました

逆に未だに

1人の時間が長いことを孤独と捉えてる人がいることに驚きです

自分の考えや感覚と向き合う時間を大切にし

その信念で生きていることは決して孤独ではありません

自分の大切なこともわからずに

寂しい人間と人から見られたくないが為に

常に誰かに迎合し

自分を蔑ろに生きていることの孤独ほど

辛いことはないように思います

確実に

ハッピースマイルラブリーソーマはそうでした

この本を読んでつくづく感じたこと

敏感でも内向的でもいい

何がいい

何が悪いではなく

まんまの自分を冷静にみつめ

自分が大事だと思うことをやっていく

そんなヒントをもらえる本です

〇 敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント イルセ・サン著

□結論

そーね、あれもいいよね

これもいいよね

それに関してはどーでもいいの

でも

自分はこれがいいんだと

堂々と言えると

とても楽になりますよ

#敏感な人 #内向的な人

静岡県東部 ヨガのことなら ヨガ講師 野中由美

​連絡先 メールアドレスsomayoga136.com@gmail.com     

Copyright (C) yogasoma.net 2017 All Rights Reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle