• soma

グルプル二マ 師匠に感謝する日にあえてグルを考える

更新日:2019年9月28日


明日満月を迎えます

7月の満月の日は

インドでは グルプル二マです

グル=師匠 プル二マ=満月

そう

師匠に感謝し讃える日!

本日は

Happy Guru Purnima! なんです

えっ!? グルって・・・

とうとうきたな野中

引き戻さなきゃ

と思ったあなた

正解です(笑)

もうお若い方は

馴染みがないかもしれません

逆に覚えておいてください

その昔

ヨガを教えながら経典をもとにして

独自の教義を構築した

日本にとある新興宗教がありました

そして

そのは教祖は大きな事件を起こし

昨年死刑が執行されました

そうなんです

そのカルト教団のトップ

教祖をグルと呼んでいたんです

なので

私のグルです

と以前写真付きで

ブログにアップしたときに

『ゆみちゃんどうした?大丈夫?』と

メールをくれた幼馴染には感謝です

このような経緯で

日本ではグルという言葉は

一定の世代からは

いい印象がありませんが

本来は

師匠や先生

自分の歩む道を照らしてくれる人

という意味であり

こうやって

インドではグルを讃える日があるんです

ふと

グル 先生 師匠は

何も

何かを教えてくれた人

導いてくれた人だけではないよねと・・・

日々

一緒にヨガを楽しんでくれている皆さん

ヨガを伝える機会を与えてくれる皆さん

出会う人って

皆 

グル  先生 師匠だよなーと

あえて

何かを教えようとしなくても

こちらは沢山

日々学びを感じてます

気づきをもらっています

そう思うと

何かムショウに感謝をしたくなり

オモムロに

ペンを取り

暑中お見舞いを書きだしました

普段からお会いしている方は

面と向かってご挨拶できますが

なかなかお会いできない方に

一気に十数枚書いたので

手が痛いです(笑)

もしかして

本来暑中お見舞いって

グルプル二マと根っこは変わらないんじゃないか

なんて思ったりしています

季節のご挨拶と感謝

これもひとつのグルプル二マ

写真は↗

2012年の500時間ティーチャートレーニングの卒業式です

リシケシの名だるグルたちに祝福されています

(手前の海賊王になるを地でいっているのが私です)