• soma

愚痴ってもいいよ

愚痴


皆さん言ってますか?


昨今


ネガティブを口にしてはいけないと


そんな感情を押し込めようとしていませんか?


でも


感情は


自分の内側からの気づきを得るヒントとなり


さらなる成長に


大いなる貢献をしてくれます


けっして


ポジティブなものだけでなく


ネガティブな感情も無碍にしないで下さい


最近


『先生聞いてくださいよ!』

『ちょっと知ってます?○○だそうですよ!』


と話されることが多々あります


そこで


愚痴にも種類があるんだと私自身気づきました


① 愚痴があくまでも手段の場合

② 愚痴が最終目的の場合


最近の


『先生、聞いてくださいよ~』は


一見愚痴ではあるのですが


自分には目的がありそこまでの道のりで


なんだか


納得できない


うまく進めない


これでいいのか


という違和感


自分の目的に向かうのにどうしたらいいのかという


トライする為のあくまでも手段のひとつ


私にはこうなりたい


こうしたい


という


心からの目的があって


でも中々思うように進めないから


どうしようか


どうしたいいんだろ


という思いが


今 目の前の事象や人として現れ


その事象に対する


気持ち悪さ


違和感に苛まれる


そんな感情を


整理する為に口から出た言葉なんですよね


だから こちら側も


ただただ


そっか そっか ふんふんと


聞いていくと


話をしている方が勝手に


『そっか!』と気づくんです


目の色 顔の表情も変わる瞬間


こちらもなんだかバラ色のシャワーを浴びるような感覚


そして


その気づきをちゃんと行動していきます


その気づきに従って淡々と動くことで


自分の目的にどんどんどんどん近づいていく


その姿を見ると


すごい!すごい!よっしゃあ~ちゃんとやってるやってるう♬


私も一緒にがんばろとなって


① 愚痴はあくまでも手段の場合


私もパワーをもらって励みになるんですよね


かと言って


私に愚痴を聞いてもらえる~


やったーと思わないで下さい(笑)


反面


愚痴が目的になっている言葉の発信


もうホントに嫌


頭にくる~と


言って


毎回 毎回 同じ愚痴を言って終了


その先 行動なんて微塵もない


またそれですか? 同じパターンの繰り返し


被害者意識で生きている方は


完全に ② 愚痴が最終目的です


なので


その方から発信した言葉は


たまりにため込んだ心のゴミ処理をしているだけで


私はゴミ箱じゃないと


聞かされた側はなんとも言えない疲労感で


お塩とお酒のお風呂に入らないとあークワバラくわばらと


次回からは完全にシャットアウト


やんわり距離を置きます


なにせ 人のゴミをずっと受ける時間は楽しい訳ありません





あなたの愚痴はどちらでしょうか


もし 


家族や会社の人間関係


なかなかうまくいかない


目標へ進まない


という思いがあるなら


その先に求めている心の声をしっかり受け取ってから